運営法人

いしかわゆめ福祉会ってどんな法人?

staff-image

 高齢者住宅の構想は2003年の約13年前から、在宅での生活が困難な方にどのような対応ができるかという中で話し合われてきました。
いしかわゆめ福祉会が運営する高齢者住宅ほやね城北ですが、このゆめ福祉会という法人の「ゆめ」の中身は何かということです。
1980年頃から主にヨーロッパでは高齢者の施設をなくし、住まいとケアを分離するという考え方で、どんな状態であってもそこに「住む」ことができ、そこでの生活の主人公になれ、適切なケアが受けられることを目指してきました。日本も多く高齢者住宅ができていますが、その多くは施設より劣悪な施設となりつつあります。

「住まいとケアの分離」そこに住んでいる人を中心として適切なケアを提供することによって、その方の生活を成り立たせるという本来の「ゆめ」を実現させる法人として「ゆめ福祉会」という名前をつけました。
入居される方に「ここが住まいなんだ」「ここでの主人なんだ」ということを名実ともに実現していかなければいけないと考えています。

代表メッセージ

kunimitu

“安心して住む”ことは基本的人権のひとつです。その実現のため、ほやね城北は石川県民主医療機関連合会ではじめての“サービス付き高齢者住宅”として誕生しました。一般社団法人いしかわゆめ福祉会がその運営を行います。

介護が必要になっても、障がいがあっても認知症があっても住み慣れたこの町で最期まで安心して暮らし続ける。 そんな当然の願いにお応えできるよう役職員一同、全力で取り組んでゆきます。

                                          一般社団法人いしかわゆめ福祉会
代表  国光 哲夫

法人情報

<沿革>

2015年3月 法人認可申請
2015年12月工事着工
2016年7月ほやね城北開設
2019年3月いしかわ魅力ある福祉職場に認定

<法人概要>

〒920-0841
石川県金沢市浅野本町2丁目18-26
TEL:076-208-3160
代表者 国光哲夫

一般社団法人いしかわゆめ福祉会行動計画

         ↑

(クリックするとPDFファイルが開きます)

<事業内容>

デイサービス
小規模多機能居宅介護
サービス付き高齢者向け住宅

<理念>

<基本方針>

①利用者と共に「認め」「支え」「共感」しあえるケアを実践します。
②自分らしく輝ける場所を提供します。
③仲間と共に自己研鑽していきます。
④情報共有を大切に利用者本位のケアをすすめます。

gaiyoimg

<交通案内>

mapimg

サービス付き高齢者向け住宅 ほやね城北

2・3階 : サービス付き高齢者向け住宅 30戸(2階15戸・3階15戸)

 1階:デイサービス&小規模多機能型居宅介護

(社)いしかわゆめ福祉会 ほやね城北
〒920-0841 金沢市浅野本町2丁目18-26
TEL.076-208-3160